NEWS

マイクロソフト「Cloud Solution Provider Program」1-Tier認定のお知らせ

 株式会社クララオンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:家本賢太郎、以下「クララオンライン」)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、取締役代表執行役社長:平野拓也、以下「マイクロソフト」)のパートナープログラム「Cloud Solution Provider Program(以下「CSP」)」において1-Tierに認定されましたことをお知らせいたします。

 このたびのCSP 1-Tierへの認定にともない、クララオンラインでは、IaaS領域だけではなく企業のIT基盤として幅広く使用されているMicrosoft Azure、Office 365やEnterprise Mobility Suite等のマイクロソフトの様々な商品をクララオンラインのクラウドサービスラインナップに追加いたしました。クララオンラインで取扱うクラウドサービスと組み合わせ、設計、構築、運用を一元的にご提供することが可能となります。今後も、お客様のご要望に沿ったソリューションを提供してまいります。

 また、このたびのCSP 1-Tierへの認定を受け、11月に開催される「既存資産とクラウドの価値を生かすハイブリッドクラウド事例セミナー」(主催:日経BP社)へ協賛することとなりました。本セミナーでは、「企業が今検討すべきITインフラ」と題して、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウドなど選択肢が多岐に渡る中で何が最適なのか、企業がクラウドを導入する際の課題解決方法について事例を交えてご紹介いたします。

 

【セミナー概要】

  • タイトル:既存資産とクラウドの価値を生かすハイブリッドクラウド
  • 当社セミナー:企業が今検討すべきITインフラ
  • スケジュール

開催地

スケジュール

詳細・お申込み

仙台

2015年11月6日(金) 登壇時間 15:15-16:00

http://ac.nikkeibp.co.jp/itp/z1106mshd/

名古屋

2015年11月18日(水) 登壇時間 15:15-16:00

http://ac.nikkeibp.co.jp/itp/z1118mshd/

札幌

2015年11月20日(金) 登壇時間 15:15-16:00

http://ac.nikkeibp.co.jp/itp/z1120mshd/

 

【日本マイクロソフト株式会社からのエンドースメント】

日本マイクロソフトは、株式会社クララオンラインによるCloud Solution Provider Program へのご参加を心より歓迎いたします。お客様のクラウドニーズが高まる中、Microsoft Azure、Office 365、Enterprise Mobility Suiteなどのマイクロソフトのクラウド製品を活用いただくことで、現在ご利用いただいているIT環境のクラウドへの円滑な移行を提供できると考えております。 今後も日本マイクロソフトは、株式会社クララオンライン様と連携し、より多くのお客様にクラウド環境をご活用いただくことができるよう市場に提案し続けてまいります。

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 パートナーセールス統括本部 統括本部長
佐藤 恭平

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社クララオンライン
グローバルソリューション事業部
電話:03-6704-0973
E-mail:event@clara.ad.jp

マイクロソフト「Cloud Solution Provider Program」1-Tier認定のお知らせ(PDF)/日本語