NEWS

新型コロナウイルスに関わる緊急事態宣言の終了後における当社対応方針について

株式会社クララオンライン(本社:東京都港区、代表取締役:家本賢太郎、以下「当社」)では、これまで新型コロナウイルス感染症に対する社内外への感染被害抑止と従業員ならびにお客様・お取引先様の安全確保目的として2020年3月27日以降、原則在宅勤務(リモートワーク)体制で業務を続けております。当初は5月31日までを予定しておりましたが、この期間を延長し、6月30日まで在宅勤務体制を継続することをお知らせいたします。

 

政府及び各自治体からの公表のとおり、5月25日をもって緊急事態宣言は終了いたしました。ただし、再度の感染拡大が生じる可能性や、学校等の再開スケジュールも考慮し、在宅勤務体制をさらに1カ月延長するものです。

 

1.緊急事態宣言終了後も在宅勤務を継続

 

■ 目的

社会全体の感染拡大防止に対して主体的に寄与するため

 

■ 対象拠点

・東京(神谷町本社、三田オフィス)
・名古屋

 

■ 期間

2020年3月27日~2020年5月31日を延長し、
2020年6月30日までとします。
※今後の状況を鑑みながら慎重に判断し、期間を変更する場合があります。

 

2.当該期間は業務上不可欠な場合に限り出社

 

・出社時は、あらかじめ本人による健康状態確認を実施(発熱・倦怠感の有無)
・通勤時は、通勤経路ごとのピークを避けた移動を行う
・オフィス内でも十分な距離をとる(概ね2メートル以上)
・オフィス内では窓開放による常時換気
・マスクは常時着用、石けんでの手洗い、アルコールでの消毒必須

 

3.お客様・お取引先等との直接の面談について

 

原則として引き続きZoomなどのツールを使用させていただきますが、ご面談先のご要望・ルールを予め確認させていただいた上で、必要に応じて直接のお打合せを実施させていただきます。この場合、当社側の参加者は最小限の人数とし、短時間にて実施いたします。

 


当社は今後も感染拡大予防に向けた取り組みを維持しつつ、お客様の事業をお支えする役割として各事業活動を継続してまいります。
引き続き皆さまのご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。