NEWS

中國信託商業銀行とアドバイザリーサービス分野で業務協力開始

株式会社クララオンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:家本賢太郎、以下「クララオンライン」)は、台湾最大の商業銀行である中國信託商業銀行とアドバイザリーサービス分野での業務協力を開始いたしました。
今回の業務協力の開始により、中國信託商業銀行のネットワークとクララオンラインのクロスボーダーにおけるアドバイザリーサービスのネットワークを相互に活用することが可能になり、日本を含むアジア地域の企業に対するM&A、事業提携などの支援をさらに拡大していく方針です。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社クララオンライン
アドミニストレーション部
電話:03-6704-0970
E-mail:press@clara.ad.jp

【クララオンライングループについて】
Webサイト:http://www.clara.ad.jp/
クララオンライングループは、日本・シンガポール・中国・台湾・韓国の5つの国と地域でサービスを提供しているインターネットサービス基盤事業者です。詳細は、クララオンラインのWebサイトをご参照下さい。

【中國信託商業銀行について】
Webサイト: http://www.ctbcholding.com/
中國信託商業銀行は1966年に設立され、2002年5月17日より中國信託ホールディングの傘下となりました。営業項目は預金、融資、保証、外国為替、国際金融業務支店(OBU)、信託業務、クレジットカード、キャッシュカード、証券、債券、デリバティブ、ファクタリング、貸金庫、インターネットバンキング、宝くじ業務等、多岐に渡ります。2013年12月20日に中國信託ホールディングの臨時株主総会にて東京スター銀行の買収が決議され、2014年6月5日を以て全株式を取得しております。
店舗数:台湾国内147支店、海外11ヵ国100拠点(2014年6月末時点)
総資産:約10.6兆円(2014年6月末時点 參考レート:1台湾ドル=3.42円)

中國信託商業銀行とアドバイザリーサービス分野で業務協力開始(PDF)/日本語

中國信託商業銀行將與CLARA ONLINE於顧問諮詢領域進行業務合作(PDF)/中文