NEWS

D2Cへ上海東方明珠との合弁会社設立に関するアドバイザリーサービスを提供

株式会社クララオンライン(以下「クララオンライン」)は、株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山卓志、以下「D2C」)と上海文化広播影視集団有限公司(本社:中国上海市)傘下の上海東方明珠文化発展有限公司(本社:中国上海市、以下「OPCD」)が共同出資した合弁会社「上海东方明珠迪尔希文化传媒有限公司」の設立にあたり、D2Cへアドバイザリーサービスを提供しました。
本合弁会社は、2013年に中国国務院が承認した経済特区である中国(上海)自由貿易試験区に設立され、中国におけるゲーム開発・ローカライズ・パブリッシング及び運営を行います。

中国におけるスマートフォーン向けアプリ・モバイルゲーム市場の急速な拡大などを背景に、国内モバイル関連企業による中国企業との業務提携・ライセンス契約は増加する傾向にあります。一方、アジア各国における事業経験を持ち、かつ各国の法規制への理解、双方の文化・ビジネス習慣を理解したコミュニケーションを可能とする専門チームの存在は限られており、企業におけるクロスボーダー事業の成功への課題であると考えています。
このため、クララオンラインは、インターネット・モバイル領域におけるクロスボーダーの業務提携、モバイルゲームや動画などデジタルコンテンツのライセンスに関わるコンサルティング事業を強化しており、アジアのデジタルコンテンツ市場の更なる活性化に貢献する方針です。

pdficon 20140711_D2Cと東方明珠のJV設立に関するアドバイザリーサービスを提供

 

【お問い合わせ】
株式会社クララオンライン
アドミニストレーション部
電話:03-6704-0970
E-mail :press@clara.ad.jp