NEWS

グリー『消滅都市』の中国展開に関するアドバイザリーサービスの提供

株式会社クララオンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:家本賢太郎、以下「クララオンライン」)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)に対して、グリーのアプリ開発スタジオWright Flyer Studios(本社:東京都港区、代表取締役:荒木英士)が配信しているモバイルゲーム『消滅都市』の中国への展開に関してアドバイザリーサービスを提供いたしました。

 今回のアドバイザリーサービスの提供により、グリーが上海东方明珠迪尔希文化传媒有限公司(本社:中国上海市、以下「OPD2C」)へ『消滅都市』をライセンス許諾し、OPD2Cが中国国内における中国語版『消滅都市』のローカライズ・パブリッシングおよび運営を行う予定です。

 近年、中国国内モバイルゲーム市場の拡大に伴い、日本企業と中国企業との業務提携やライセンス契約も急速に増加しております。このため、クララオンラインは今後も、デジタルコンテンツ領域のクロスボーダービジネスに関するコンサルティング事業を強化してまいります。

 

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社クララオンライン
アドミニストレーション部 広報担当
電話:03-6704-0970
E-mail:press@clara.ad.jp

グリー『消滅都市』の中国ローカライズに関するアドバイザリーサービスの提供(PDF)/日本語