Company Profile

ごあいさつ

アジアNo.1のインターネットサービスプラットフォームカンパニーを目指して

クララオンラインは1997年に創業し、東京・名古屋・北京・シンガポール・台北・ソウル・香港を拠点として、クラウドサービス、クラウド運用、インターネット・モバイル領域のコンサルティングサービスを提供しています。各国・地域におけるサービスと共に、特にクロスボーダー領域における取り組みに強みをもち、日本からアジア、海外から日本への双方向で、ビジネスとインフラの両面でお客様の事業展開をご支援しています。

当社は創業以来、主にサーバホスティング事業を中心としたテクノロジーカンパニーとして、日本及びアジア各地での提供実績を積み重ねて参りました。これに加え、各国のインターネット事情・ブロードバンドの普及状況、インターネットに関する法制度・規制、求められる品質基準などのナレッジをクララオンライングループ全体で共有することにより、「アジアのインターネットを最も知るプロフェッショナル」として、お客様から信頼されるビジネスパートナーを目指しています。

同時に、様々な企業との共同事業展開も推し進めています。2010年には株式会社電通との共同出資によりスポーツITソリューションを設立し、スポーツとインターネットのプロフェッショナルとして、スポーツ業界のインターネット・モバイルの活用や、拡大する市民参加型スポーツイベントへのITサービスを提供しています。また、2013年にはニフティ株式会社の技術基盤を活かした中国におけるクラウドサービスを開始したほか、同年にはビッグローブ株式会社との共同出資により、ASEANのISP・コンテンツプロバイダ向けにIPトランジットを提供する FullRoute をシンガポールに設立しています。

クララオンラインは、「インターネット社会の発展への貢献と多様性の尊重」を企業理念に掲げており、特に組織の多様性を企業成長の重要な鍵と位置付け、国籍・性別などを問わない採用を続けてきました。お客様を次なる市場・時代へ先導する「Global Navigator」であり続けることをコアバリューとし、今後もアジアを土台にお客様と共に成長を続けてまいります。

代表取締役社長CEO
家本 賢太郎
Kentaro IEMOTO